教育のアーカイブ
1   2   3   4   5   6   

2011年8月29日

放射性物質の降下量

今日,娘の小学校で,先生方との懇談会で,放射線の影響について,
大丈夫なのか危険なのか,両方の情報があって,判断がつかないという意見があった.
その例で,昔は今以上に放射線量が高かったという情報をあげていた.

これは,webを検索してみると,どうやら4月14日号の週刊新潮の記事
"あなたが子供だった時、東京の「放射能」は一万倍!"が元になっているようだ.

この記事では,1955年から1965年あたりのセシウム137,ストロンチウム90の月ごとの降下量が
平米あたり10^2ベクレルオーダーであったのに対して,
1990年以降は10^-2ベクレルオーダーだったということから導いたタイトルである.
確かにこれは事実.ちなみに,この論文がソースのようだ.

Artificial Radionuclides in the Environment 2007
Geochemical Research Department, Meteorological Research Institute, JAPAN
ISSN 1348-9739, Dec. 2007

ちなみに,青森県の年ごとのデータが見やすく公表されている.

http://www.aomori-hb.jp/ahb2_08_t01_term.html

一方,今回の事故でどのくらいの放射性物質が降ってきたかというデータは,
たとえば,このような図解を作ってくれてる方がいた.

http://twitpic.com/4wy6hm 

東京でさえ,2か月で10^4オーダ,もっともひどい地域では10^7オーダである.

さらに,今日公表された土壌汚染のデータでも,10^7オーダの汚染地域があることが判明した.
もちろん,降下量と堆積量の違いがあり,直接比較してはいけないかもしれないことに注意が必要である. 

確かに,核実験全盛期は何年にもわたり,かなりの量の降下があったわけだが,
どうだろう?内部被ばくとしては,どちらの方が危険なんだろうか?
ただ,事故現場に近いところは,核実験による降下量などと比べ物にならない量の
放射性物質が降り注ぎ,蓄積していることは事実である. 

また,核実験全盛期と決定的に違う点がある.
チェルノブイリ原発事故でも問題となった放射性ヨウ素の影響である.
半減期が短いため,既にその影響が非常に少なくなってきているが,かなりの量が降り注いでいる.
#おそらく牛乳が汚染されていたのは間違いないだろう

環境放射能水準調査結果(月間降下物)

先の意見は,別の方が「震災後の子どもの様子は?」という問いかけに対する答えの一つだったのだが,
その前に私が言った「先生方には放射線の勉強をしてほしい」と言ったことへの回答だったのだと思う.
科学的?疫学的?には,現状,放射線の影響ははっきりしていない.
だからこそ,噂ではなく,だれかの判断ではなく,
あらゆる科学的・疫学的な考え方を知っておくことと,
事実データを自分で検討できるように勉強してほしいと伝えたかったのだが... 

※メモ:Bq/m^2 = Bq/Kg×65 表面5cmを採ることを前提とした換算係数

 

2011年7月11日

デジタル教科書のかたち

デジタル教科書...とはということは今日は書くのをやめて

デジタル教科書に絶対必要な構造は,後から教材が組み込めることだと思っている.

日本の教科書は検定制度に縛られている.
デジタル教科書になったとき,この制度が変わるかもしれないが,
現状ではこのしばりを想定外にすることは無理がある.

検定制度がある以上,デジタル教科書に最初からあらゆる教材が組み込まれていることは想像し難い.
あらゆる教材を検定するなんて無理だからである.
また,最初に組み込まれた教材しか呼び出せないデジタル教科書なんでつまらない.
世の中にはすぐれたデジタル教材を作れる人がいっぱいいる.
その人たちの教材を組み込みたくなるのは当然である.
また,自分で作った教材を組み込めないのもおかしい.
紙を使う必要のないちょっとしたプリントも,
デジタル教科書上で動かせることは,デジタル教科書の意義を高めるはずである.

そうなると,

  • 教科書と最低限の教材が組み込まれたものが配布される
  • いろいろな出版社等が様々な教材を配布,販売
  • 教育委員会や学校,もしくは先生が選び,それを組み込める
  • さらには,先生が作った教材も日々組み込める

という形がよいと考えている. 

それをカタチにすることを学生にやらせているのだが,
とりあえずおおざっぱなことができるかどうかを試してみた.

環境は,PDF + Adobe Acrobat
このままデジタル教科書の基盤にするというレベルは無理だったが,
自分のイメージを表現することはできた.

kitutuki.jpg

何ページのこの辺をクリックすると,ポップアップメニューが出てきて,
そのメニューをえらぶと,画像が表示されたり,webページが表示されたり,
というのを,テキストファイルで定義できるようにできた...ってこと.
めでたしめでたし. 

以降は仕組みの覚書...

 

続きを読む "デジタル教科書のかたち"

2011年7月 4日

青梅の放射線量

ういやぁ,ひさびさのブログ.
6月になったら毎日,7月になったら毎日,と思いながら全然書けない

さて,やっとのことで放射線計測器が借りられたので,近所をいろいろ測ってみました.
計測器は,RAM GENE-1 MARK II というもの
http://www.rotemi.co.il/RAM_GENE1_markII/
地上5cmに置いて,2分間ほど放置,±1程度のぶれのあたりの値を数回取って,
平均してみたという簡易的であることを言っておきます.

結論:青梅はおおむね 1μSv/h くらい

でした.東京都からの学校校庭での計測値として0.04~0.06という値が
発表されているし, モニタリングポストの値も0.06なので,
この値はちょっと高いなぁというのが素直な感想.
この差はなんなんでしょうね????

意外と低かったのが公園の砂場.周りよりも 0.05 程度低い数値が出ます.
でも,少し掘り返してみると高くなる.つまり,砂場は放射性物質が,
水といっしょに下に降りて行っているようです.

木の下は周りよりも若干高い.でも,0.03 くらいなので誤差の範囲でしょう.
一方,雨どいの排水口近辺に,ごみがたまっていると圧倒的に高くなりました.
0.35 とか 0.25 という値がバンバン出てきます.
局所的な値なので,気にすることはないでしょうが,気になる人はお掃除を!

家の中でもそれなりの値が出ていて,青梅市の子どもたちは,
常に 0.1 μSv/h の環境の中にいるような感じです.
自然放射分を高く見積もって 0.05 とすると,それを引いた値がプラス分になるので,
0.05 ×24×365=500μSv=0.5mSv
という値が1年分の外部被ばくになる.たぶん,3月下旬はもっと高い値が出ていたわけで,
自分はともかく,

子どもがこれ以上余計な被ばくをしないように気をつけてあげる

べきかなと. 

そうそう,東京都教育委員会から配られた配布物では,
なんと内部被ばくをまったく考慮していません.
知らないのか,隠しているのか,情けない資料でした. 
さらに,青梅市の給食は暫定基準値を信じているし,
学校内の放射線計測には東京都への届け出が必要だし,
なにがなんだか... 

で,自分の家の前の道路面がけっこう高いんだよねぇ.
アスファルトはでこぼこしているからなのかなぁ.
排水溝のところにたまったゴミも 0.2 を超える数値.
掃除しなくちゃ.
でも,それを可燃ごみに出すと,焼却灰が...困ったねぇ 

 

2011年4月10日

ボランティア?の情報共有サイト

ボランティアの情報共有サイトを探していたら,
いい感じに動きつつあるサイトがあった.
高校生が避難所を回って,必要な物資を公開するサイトのようだ.
ただ,もうちょっとデザインが必要な気もする. 

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

文科省からボランティア推奨の通達が出た.
東北地方太平洋沖地震に伴う学生のボランティア活動について(通知)

学芸大の学生もこれからボランティアに行こうという人が増えるのかな.
教員養成系大学の学生としては,「子どもたちの相手をしてあげる」 という役目があると思う.
被災し,慣れない環境で学校に通っている子どもが多くいるだろう.
学校が被災し,先生が被災し,子どもへのケアが十分にできないところもあるだろう.
そういうところに活躍の場があるかと思う.
ただ,ボランティアではなく,自分も学ばせてもらっているという態度も必要なのかなと思う. 

さて,文科省も情報共有サイトを作っていて,大学にも活用するように指示がきた.
のぞいてみると,たくさんの情報が次々に集まっているようだ.
ただ,気になるのは,支援の要望と提案のマッチング支援が行われているかどうかだ.
自動的にマッチングして通知してくれるような機能はなさそうだ.
そこの支援が重要な気がする.
子どもの学び支援ポータルサイト

Googleのサイトはシステムはもちろんすごいが,
それをサポートする人がいるため,うまく活用されているサイトになっている.
避難所名簿共有サービス

大勢の学芸大の学生がボランティアに出ていくことになったら,
それらの学生の情報交換が重要になるはずと思っている.
というか,きちんと情報交換をしてほしいと思っている.

メーリングリストや既存のサイトの活用でも十分かもしれないが,
掲示板やSNS風のサイトが必要ならば,すぐ作る準備はできている.
必要性も見極めていこうと思う. 

最後に,お手伝いできなかった先生向けのサイトがこちらに立ち上がっているので紹介
先生のためのメール相談

 

2010年9月19日

デジタル教科書競争曲-TabletPC&TouchPC

iPadが刺激となって,なんかいつのまにかタブレット一体型のPCがぞろぞろ出てきた.

日本では,iPad対抗機種として見る目に加えて,学習者用デジタル教科書用端末として見る目もある.
デジタル教科書用というか,一人一台の端末の候補として,競争相手がたくさん出るのはよいことだ.

iPad のインパクトが強くて,デジタル教科書=iPadと考えている人が異常に多いが,
現状では iPad は候補外だと思っている.

候補になりうる機種をいくつか並べてみる.

ASUS Eee Pad EP121
12インチ.プレーン型&ノート型のダブルスタイル(取り外し可能コンパチ型?).Windows7.
発表されている中ではもっともディスプレイサイズが大きい.
コンパチタイプにもなるので,一人一台端末としては有望.
タブレットがWACOMであればもっとも期待できる機種だ.

ASUS Eee Pad
マウスコンピュータ
LuvPad
東芝(欧州) Folio
10インチ,プレーン型,Android,静電容量マルチタッチ. 
Android タッチPC,どれも同じような感じ.
価格から考えると,この辺が落としどころになりそうな予感もするが,
個人的にはいまいち.
なお,Eee Pad には Windows Compact7 搭載モデルも出るようだ.

ASUS Eee Tablet
モノクロ8インチ,プレーン型,Linuxベースの独自OS.
ASUSは教育用と位置付けているが,モノクロ8インチであることから,
教科書ビューワとしては最適であるが,一人一台端末としてはNGであろう.
ただ,タブレットがWACOMっぽいので,タッチとペン入力が区別できる可能性がある.
独自OSというのもいまちち感.

加賀ハイテック Meopad
7インチ,プレーン型,CE6.0.静電容量マルチタッチ.
デジタル教科書としてはちょっと小さすぎかな.

lenovo ThinkPad X201 Tablet
12インチ,コンパチ型,Windows7,デゥアルタッチ
私の愛用機であるが,デジタル教科書としては重過ぎだろう.

富士通 FMV
12/13インチ,コンパチ型,Windows7,ペン入力
これも重過ぎ.さらにタッチ入力に対応しておらず時代遅れの感. 

東芝 PC CM 1
10インチ,コンパチ型,Windows7,デゥアルタッチ
インテルの教育用PC仕様.WACOMのタブレットを利用しているようで,
タッチとペン入力の区別ができるため,電子ノートとしての利用にも耐えられる.
Eee Pad EP121と最有力候補を争える機種.
10インチという画面サイズがちょい小さい. 

ASUSTeK Eee PC T101MT
DELL Inspiron Duo
10インチ,コンパチ型,Windows7,静電容量マルチタッチ
PC CM 1 の陰に隠れてしまいそうな機種.
ただし,Inspiron Duo は デゥアルコアのN550を搭載しており,
CPU 性能では一歩抜け出ている.

2010年9月 6日

学校運営連絡協議会なるもの

青梅市はたぶん全学校に設置されている.

学校運営協 横浜が積極設置(神奈川) : 教育行政 : 地域ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

自分は子どもの学校の委員になっている.
職が職なので頼まれた.
自分以外は自治会をまとめる組織の長など.

今年が1年目だから,右も左もわからない状況だからなのだろうが,
この会の役割がよくわかっていない.
いまのところ,学校の取組を紹介されて,それに意見を少し言う機会が与えられるだけである.
教育委員会の主事も出席しないし,意見は校長にゆだねられるわけだ.

このスタイルがよいのかわるいのかも判断できないが,
日本全国,どのような役目を担っているのかを知りたいところだ. 

2010年9月 5日

今度は反対派の決起集会か

デジタル教科書の議論が熱い

でも,どの議論も,自分の主張だけを強く言って,
よい道を探して行こうという流れが見えないことが多い. 

「小学校では紙なくさない」…デジタル教科書シンポ : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)では,

  • 論理的思考力や創造性が育つのか
  • 情報機器の常時使用による「注意力散漫」の恐れ

とか言って,反対意見が多いようだ.文字・活字文化推進機構っぽい感じだ.

教育改革の議論では,なにかを導入しようとすると,導入の意義として示した事項について,
そして,懸念される事項についてなど,有効性をきちんと示すために実証実験をするべきだとなる.
そして,大量の年月とお金をつぎこんで実証実験がされる.

実証実験が終わっていざ導入しようとする段階になると,
今度は「使ってみたけど俺には役に立たない」「実証実験のデータは局所的なものだ」と感情論的になる.
自分の主義に合わない策は,どんなことしたって導入したくないわけだ.
ここでは反対派に対する問題を書いたけど,賛成派にも同じような問題がある.

こうして日本の教育改革(特にICT活用と情報教育)は遅れていく. 

2010年9月 4日

こんなところにも教育格差

今日の暑さは異常.残暑厳しすぎ.
この時間になって,陽は穏やかになってきたが・・・

エアコン使用制限に京都市教組が申し入れ (京都新聞) - Yahoo!ニュース

こんな議論の前に,青梅市の小中学校にはエアコンがない.
都下の公立学校にはほとんどエアコンがない. 

「学校にエアコンを」 : 神奈川 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

川崎市は100%なんだ.
東京も区内はほぼ100%に近いらしい.

こどもにエアコンなんて贅沢と言っている奴等もいるが,
こんな暑さの中,集中して勉強なんてできるわけない.
先生だってたまったものではないだろう.
先生という職は知的労働の範疇のはず.
エアコンもないところで働く知的労働者って・・・
エアコンもないところで教育の質を・・・なんて求める方がおかしい.

住んでいるところの違いで,快適な教育環境を与えられるかどうかが異なる.
これは,もう国主導の教育は崩壊しているということだ.
エアコンだけでなく,公立学校の教育格差はひどいものがある. 

親たちが協力して学校にエアコンを設置したという話を聞いたが,

PTAを相手に売り込んでいる企業もあるようだ.

学校教育もおかみにたよっている場合ではなくなったということだな.

 

2010年7月 3日

再び教育用タブレットPC

iPad の刺激からなのか,教育用タブレットPCが発表された.

教育用PCというと,低価格を維持するためにスペックを下げ,
結局使い物にならないということが多い.今回はどうだろう?

CPU は Intel Atom の N450,ネットブック用の CPU である.
まぁ,ブラウジングとお絵かきくらいしか想定していないか十分なのかなぁ?
ネットブックを使ったことがないのではっきりわからん.

一番期待しているのは,東芝が出したということなので,
タブレットがワコムのディアルタッチであることだ.
ペンがコードレスなのでワコムであることは確かなのだが,
デゥアルタッチであることなど,タブレットの仕様はまったく書かれていない.
まさか,タッチパネルではないだろうが....
デゥアルタッチなら,タッチはスクロール,ペンは書き込みという
とてもわかりやすいインタフェースを構築できるので,
教育用にもよいと思うのだが...

モニタのサイズは 10 インチ.iPad を意識したサイズなのかな.
ビューワなら 10 インチでもよいのだが,ペン入力を採用したということは
電子ノートとしての用途も意識したはず.となると 12 インチはほしかった.
10 インチではノートとしては狭すぎるのは,使ってみればすぐわかる.
結局,低学年用のおもちゃにならないことを祈るばかりだ. 

2010年1月29日

電子黒板の明暗を分けた事業仕訳での一言

明日は私が参加している東京学芸大学・3市連携IT活用コンソーシアムとインテルで主催する教育フォーラム
いっぱい来てくれるとよいのだが.

で,そのフォーラムの提言講演として藤原氏を呼ぶ.
藤原氏は東京都初の民間人校長として一躍時の人になった人である.
最近は「よのなか科」という活動をしている.

さて,この藤原氏は先日の事業仕分け人でもあった.
私の研究にも関わる教育の情報化関連の予算でも発言をし,みごと「廃止」となった.

そんときの発言は次のようなもの

藤原「電子黒板どんなもの?」
藤原「経験から言うと使いこなせない。僕は5年前に結論出した。省内で試した?」

あんたに,その能力がなかったからでしょ.
使ってる先生は,その効果を認めているんだよ.
使えるように育てるのが大切なんだよ. 

藤原「教員を武装するよりも子供達に1人1台DSiやiPhone渡したほうがいい。子供達は既に使いこなせるのだから」

子どもにiPhone持たせて,どんな授業するんだよ.
まさか,出席とるとか,ドリルさせるとか,一昔前の活用しかアイデアじゃないだろうな.