Server: 2015年9月のアーカイブ
1

2015年9月27日

homeの記憶容量を増加

さくらのクラウドを使ったセンターサーバのhomeの残容量がきびしくなってきていたので,6月に契約を変更して,GMOクラウドを解約し,さくらのクラウドのSSD容量を追加.ただ,100GBを250GBに変更したかったのだが,そこまでの予算が確保できなかったために,100GBのSSDを追加することに.さて,2台になったSSDをどう使おうかずっと悩んでいたのだが,LVMを使っていたので,仮想ディスクに新規SSDを追加して,homeの容量を増やすことにした.下記はその手順のメモ.

参考はこちら
LVM拡張のメモ(さくらのクラウド)

pvscanでVolume Groupをチェック

PV Physical Volume名   VG Volume Group名   lvm2 [99.51 GiB / 0    free]

lvscabでLogical Volumeをチェック

ACTIVE            'Logical Volume名' [XX GiB] inherit
ACTIVE            'Logical Volume名' [YY GiB] inherit
ACTIVE            'Logical Volume名' [ZZ GiB] inherit

追加したドライブをフォーマット(パーティッション作成)

fdisk 追加した物理デバイス名 (たとえば/dev/vdb)
partition type:p
partition number:1
Hex code:8e (Linux LVM)

Physical Volumeを作成

pvcreate パーティッション名(たとえば/dev/vdb1)

Volume Group に Physical Volume を追加

vgextent Volume Group名 Physical Volume名(たとえば/dev/vdb1)

Logical Volume を拡張

lvextend -l +100%FREE Logical Volume名(たとえばlv_home)

ファイルシステムを拡張

resize2fs Logical Volume名(たとえばlv_home)